2017年関東近県の絶景が楽しめるスポット特集

 
 
 

清里テラス

 



清里エリアで一番標高の高い場所に位置する“サンメドウズ清里”。 ウィンターシーズンとグリーシーズンを楽しむことが出来ます。

ウィンターシーズンでは、スキーやスノーボードはもちろん、お子様も楽しめる大人気スノーランドがあります。
スキーシーズンの営業は2017年4月9日(日)まで、スノーランドは2017年3月26日(日)まで営業予定です。

グリーンシーズンでは清里テラスで、絶景を見ながらお茶を楽しめます。 標高1,900メートルの山頂にある清里テラスは、爽快な八ヶ岳の空と富士山や南アルプスの絶景を独り占めできます!!パノラマリフトで10分間の空中散歩を楽しんで、降りた後はまるで夢のような景色を一望できますよ♪お茶を楽しみながら絶景と一緒に、普段の疲れを癒されてみてはいかがですか?    
=清里テラス・パノラマリフト詳細=
営業期間・運行期間:2017/4/29~2017/5/7・2017/5/27~2017/11/12
営業時間・運行時間:9:30~15:30(2017/4/29~2017/5/7)
・(平日)10:00~15:00/(土日祝)9:30~15:30(2017/5/27~2017/11/12) 
料金:(大人)1,300円/(子供)800円 (※2016年の料金になります。ご利用になられる場合には各自ご確認下さい。)

清里テラスに行くのに便利なコテージ
★清里311★
★清里149★


尾ヶ崎ウィング  
 
 
伊豆下田の白浜にある尾ヶ崎ウィングは、海岸沿いにあり“伊豆七島”や“白浜海岸”、“爪木崎”が一望できる絶景スポットです。海に面した斜面にはウッドデッキの階段が設置されており、すぐ目の前には青い海が広がっています。明るいときに眺める景色もいいですが、夜明け時の景色もとても綺麗ですよ。また休憩所の設備も整っているのでドライブがてら立ち寄ってみてはいかがですか? 
 
=尾ヶ崎ウィングの詳細=
営業期間:通年料金
無料駐車場:無料 

 尾ヶ崎ウィングに行くのに便利なコテージ


  
屏風ヶ浦 
 
 
屏風ヶ浦は、千葉県銚子市名洗町から旭市の刑部岬まで10キロ程に連なる海岸の絶壁です。雄大なスケールで英仏海峡のドーバーの「白い壁」に匹敵するといわれ東洋のドーバーともいわれています。自然からできた屏風ヶ浦は、遠くで眺めるのもいいですが近くでみると迫力があり景色は最高です!目の前には海が広がり、夕景が最も美しいです。屏風ヶ浦を近くで見るなら、銚子マリーナ海水浴場がお勧めです。海水浴場の西側には屏風ヶ浦を間近で眺められる遊歩道もございます。 
 
=屏風ヶ浦の詳細=
 営業期間:通年料金
無料駐車場:無料 

屏風ヶ浦に行くのに便利なコテージ
★房総150★ 
 
 
  那須高原展望台
 
 
  那須高原展望台は、全国で100番目の「恋人の聖地」とされ、カップルに人気のスポットです。また、頂上からは那須連山・那須高原の景色も一望できます。天気が良ければ、関東平野や筑波山も・・・。日中の絶景や夜景など時間問わず素敵な景色を眺めることができるので、ぜひ足を運んでみてはいかがですか? 
 
=那須高原展望台の詳細=
営業期間:通年
駐車場:無料  

那須高原展望台に行くのに便利なコテージ
嬬恋パノラマライン 
 


嬬恋村を約2/3周する全長約30キロメートルの「嬬恋パノラマライン」は、浅間山や四阿山などの大自然を一望できます。また、車で走行中にどこまでも続く広大なキャベツ畑の中を穏やかなカーブとアップダウンで走り抜けます。遮るものがない為、浅間山を眺めながらキベツ畑の中を爽快に走行することができますよ!晴れてる日は軽井沢の風を感じながらドライブを楽しんでみて下さい。    
 
=嬬恋パノラマラインの詳細=
営業期間:通年
料金:無料
 
嬬恋パノラマラインに行くのに便利なコテージ
  昭和の森・天鏡台  
 
 
昭和の森にある天鏡台は、猪苗代を一望できるパノラマスポットです。標高720~850メートルに広がる台地から眺める、磐梯山と猪苗代湖の景色は地元の方にもお勧めの場所になっています。昭和の森は誰でも楽しめる自然公園で、昭和の森全体を歩いて楽しめるよう「昭和の路」や「春秋の路」の名の付いた遊歩道があり、どれも30分から60分ほどで中央広場まで戻ってこれる散策に最適のコースです。
またのんびり休める休憩場なども備えている為、猪苗代の景色と自然を楽しみたい方にはお勧めの場所です。
毎年5月中旬頃から、昭和の森では八重桜が咲き乱れます。

また、4毎年ゴールデンウィーク付近で、昭和の森の麓では桜が見ごろとなるので様々なイベントが開催されます。
ゴールデンウィークに磐梯に行かれる方は是非足を運んでみて下さい。


=昭和の森・天鏡台の詳細=
開園期間:2017年4月中旬頃~11月下旬
※気象条件によって変わることもあります。
開園時間:8:30~17:00
料金:無料
駐車場:無料 


 昭和の森・天鏡台に行くのに便利なコテージ
 
高嶺山
 
 
平谷村の北にそびえる標高1,574メートルの高嶺山は、山頂から平谷村を360度一望できます。頂上までは、ハイキングコースやドライブコースがあり自分に合ったコースで頂上を目指して下さい。静かな環境の中で見る景色はとても素敵ですよ!また、「高嶺山自然プラネタリウム」があり高嶺山の頂上から見る夜の星空は平谷村の山の中で一番美しく満点の星空を見ることができるんです。昼間は平谷村の絶景、夜は平谷村の星空を楽しんでみて下さい。

 =高嶺山の詳細=
営業期間:通年
料金:無料
駐車場:無料   
 
高嶺山に行くのに便利なコテージ
★南信州170★
★南信州171★   
 
黒姫高原  
 

冬は「黒姫スノーパーク」として、春から秋までが「旬花咲く黒姫高原」として営業しています。
「黒姫スノーパーク」は、日本最大の"黒姫ファミリーパーク"がありお子様も楽しめます。
「黒姫スノーパーク」は、2017年4月2日(日)までとなります。

春から秋までの「旬花咲く黒姫高原」は、四季折々の花を楽しむことが出来ます。
春から秋までの「旬花咲く黒姫高原」は、2017年4月29日(土)からオープンです。

 黒姫高原の花を楽しみながら、黒姫の絶景もお楽しみ下さい。    

=黒姫高原「旬花咲黒姫高原」の詳細=
営業期間:2017年4月29日(土)~10月下旬
※積雪の状況によって変わることもあります。

・2017年4月29日~2017年5月28日
入園料:無料リフト料:大人800円(税込み)・小学生600円(税込み)

・ 2017年7月29日~2017年10月9日
入園料:大人600円(税込み)・小学生400円(税込み)
リフト料:大人800円(税込み)・小学生600円(税込み)

黒姫高原に行くのに便利なコテージ
★黒姫147★
★黒姫153★