伊豆の観光スポット「伊豆シャボテン動物公園」に行ってきました。

 
 
 


伊豆シャボテン動物公園といえばシャボテンが多いと名前からも想像がつくと思いますが、【カピバラの入浴シーン】も有名です。

 

それもそのはず。

 

【カピバラの入浴】を考案したのがなんと!!
伊豆シャボテン動物公園の飼育員さんなんです!!

もともと水が大好きなカピバラは水に入ることをしますが、寒い冬には水に入ることが出来ず仲間たちと寄り添い暖を取っていました。

飼育員さんが冬にお湯を使って掃除をしていた際に、カピバラたちが手や足・おしりをお湯につけ気持ちよさそうにしていたのをみて、池にお湯を張ってあげたら入ってくれるかもしれないということを考えたそうです。

その考案から2017年で35周年を迎えました!!

カピバラの入浴は時間が決まっています。
入浴時間をチェックしてからカピバラが気持ちよさそうにお湯につかっている姿を観に行ってみて下さい。

カピバラの入浴開始時間をチェックし、園内を回ってから向かいました。
さすがに入浴開始時間から1時間以上経ってから行ったので入浴していないと思ったのですが…

 

まだ入浴していたのでビックリしました。
入浴しているシーンは目にすることがあるかもしれないですが、お湯から出る珍しい場面に遭遇しました!!

 

カピバラに会いたくなってきませんか?


入口を過ぎると動物学習発表会が開催されるステージがあります。


毎日11時・14時(時間の変動あり)の2回になりますのでお見逃しなく!!

 


14時の【どうぶつとあそうぼうDX】を楽しみました。
入園料のみで楽しむことができ、ステージでお客様と一緒に競争する動物の発表会のステージとなります。

飼育員さんたちの指示に忠実に従っている姿はなんとも愛くるしい感じがします。


ステージ観覧に来たお客様と真剣勝負です。
ワンちゃんと人間ではどちらが目の前にあるおもちゃの果物をバケツに入れることができるか、という競争でした。
 


結果は…
人間の方が勝ちましたが、ワンちゃんも一生懸命でした。

 


ステージが終わり外に出るとクジャクがゆったり歩いていました。

青い身体をしているのがオス。茶色の身体がメス。
オスがメスに求愛をする際は見事な飾り羽を広げます。
今回は観れなかったですが、私が小学生の頃、他の動物園で クジャクが羽を広げていたのを約20年たった今でも覚えているくらい迫力があるものです。

3月中旬から6月後半までの早朝や夕方に観れるそうです。
この時期にお出掛予定の方は観れるといいですね。

園内には他にも放し飼いをしている動物がいますのでゆったり楽しみながら散歩をして下さい。
公園内を散歩していると富士山が観れる 【見晴らし台】があります。
上記写真ではわかりにくいですが富士山がはっきり観えました!!
絶好の記念撮影スポットです。

シャボテン動物公園では1,500種類のサボテンがあります。
サボテンの温室入口には下記のような多肉種といわれるサボテンたちがお出迎えしてくれます。
かわいいサボテンたちがいるのでお土産に欲しくなります。
窓際に置いてあったり、テーブルに飾ってあるので自宅でどのように飾ればいいのかがわかるようになってます。

サボテンの温室に入ると…
『しゃぼこ』と『しゃぼお』が皆様のお出迎えをしてくれます。
記念撮影をしないわけにはいきません。

少し歩くと大きなサボテンがありました!!
なんと!!下記写真中央のサボテンは

樹齢推定160年!!

下記写真右の沢山くっついているサボテンは

樹齢推定130年!!

長生きで大きいサボテンは圧巻です。



五郎丸ならぬ【希望丸】
写真では分かりにくいかもしれないですが、小さい赤い花を咲かせる可愛らしい【希望丸】です。
 


色々なサボテンがあるのでお土産にどのサボテンを選ぼうか迷ってしまします。



カンガルー丘の入り口です。
手作りの入り口はワクワク感をかきたてられます。



そもそも、『カンガルー』と『ワラビー』の違いは??
『カンガルー』と『ワラビー』は生物学的には違いはなく、大型を『カンガルー』・小型を『ワラビー』。としています。

どちらが沢山いるか調べられそうですか? 


カンガルー丘には『コクチョウ』通称『ブラックスワン』もいます。
ひょこひょこ左右に体を揺らしながら歩く姿は、たまらなく可愛いです。





他にも見どころがありましたが今回はこのくらいで帰ることにしました。

 

シャボテン動物公園に行った記念にサボテンを買いました。

 

 


みなさんはどのサボテンをお土産に買って帰りますか?

伊豆シャボテン動物公園には、下記の伊豆コテージに泊まりながら行けます。

 


2名~20名で 温泉とBBQを堪能できます。 伊豆002

 

2名で海を見ながらBBQが出来ます。    伊豆014

 

3名~35名で海を見ながらBBQが出来ます。 伊豆015

 

8名~28名でBBQが楽しめます。      伊豆016